お知らせ
TOPICSお知らせ

平成28年3月トピックス

療養費申請でもマイナンバー利用可能に(2016/3/14)


平成28年1月から、国民健康保険及び後期高齢者医療の療養費の支給申請に際し、マイナンバーが選択的記載事項として追加されました。
これにより、患者が希望する場合は、氏名の記載に代えて、マイナンバーの記載により療養費を請求することができるようになります。


詳しくは厚生局のサイトをご覧下さい。
柔道整復師の施術に係る療養費の受領委任払いにおけるマイナンバーの活用について