お知らせ
TOPICSお知らせ

平成28年10月トピックス

接骨院で学生が無資格施術 療養費不正請求疑い 警視庁が情報収集(2016/10/3)


接骨院で柔道整復師の資格を持たない学生による無資格施術が横行していることが2日、関係者への取材で分かった。
東京都荒川区の接骨院では、無資格の学生が施術した上、不正に健康保険から支出される療養費を請求していた疑いが浮上し、区が調査に着手。警視庁も情報収集に乗り出した。
養成学校の乱立で“質の低下”を指摘する声もあり、専門家は「抜本的な改革が必要」と話している。(産経新聞)


詳しくは産経新聞のサイトをご覧下さい。
接骨院で学生が無資格施術 療養費不正請求疑い 警視庁が情報収集